Menu/Prof
翻訳
スズキマコト
自由人
元々は楽器屋のギター兄ちゃん。
趣味でプログラミングしてるうちに
本職になってしまった人。

過去に喋っていた言語
c pascal Assembler
perl PHP Python Ruby など
javascriptなどは都度必要に応じて。
最近Mac買ったのでswift勉強してます。

体ぶっ壊して死にかけたので人生RESET中。
\ ポイント最大10倍! /

BLOGのデザイン不要論

contents

ブログのデザインは気にしなくても良い?

って話 よく目にしませんか?

結論から言うと僕はそんなことはないと思います。

もちろん求める記事がそこにあるのならデザインなんて不要だと言うのはわかります。

僕もその昔FreeBSDのテック系サイトをやっていた時期は簡単なcssしか使わない

殺風景なサイトでもそれなりのアクセス数ありましたから。

ブログのデザインの是非はそのデザインの種類にもよる

例えばユーザーがあなたのBLOG内で目的の記事を探すリアクションをしてくれたとしましょう。

目標は目的の記事まで3クリック以内到達すること。これが基本中の基本です。

これを実現するためのサイトの構成がデザインのそのものである場合

効率的なデザインを意識する必要性は絶対にあります。

目的の記事を探せないBLOGは作ろうとすればいくらでも作れてしまう。

つまり機能を実現するためのデザインは必須であるという事。

見た目が派手な装飾系デザイン

これには賛否あるとおもいますが

例えばフロントエンドのテクニックを記事にするBLOGなら凝りまくったCSSを多用するページも

読者アピールの為ある意味必須です。

それ以外のBLOGは装飾をやってはいけないのかといったらそんなことはありません。

BLOGの見た目の印象はとても大事です。

アイキャッチにこだわるのだってそれが理由。スッキリとまとまった美しいページなら読む記事も

すんなり頭に入ってくるし興味が薄い読者を惹きつける役割は皆さん一定の理解はしていると思います。

つまり必要以上にこだわる必要性はないが最低限の美しさは必要だろうということです。

デザインにこだわるなら記事を書け

否定するつもりはありませんがブログを個人で運用している方で

特にアクセス数がまだまだ少ないBLOGの場合、自分のモチベーションと承認欲求を満たすために

デザインを好みに作り替えるのは悪いことだと僕は思いません。

もちろんガンガン稼いでいる情報商材系の方はそんなものに時間かける前に

売れる記事を書けとうるさく言いますし、デザインなんか時間の無駄だと言い切ります。

これに関しては人それぞれだと思いますが 何がなんでも短期間に収益を上げたい的な方は

その通りにした方がもしかしたらうまくいくのかもしれません。

でも長く付き合っていく自分の相棒としてBLOGを育てたいと思っているなら

自分のBLOGをかっこよく可愛く素敵に仕上げてもいいじゃないですかw

自己満最高

自分のモチベーションも上がり記事書く礎になるのならBLOGを自分好みに

あれやこれやと作り替えるのは楽しいと思いますしそれが収益化の障害になるとは思えません。

稼ぐこと大前提で完全に割り切ってBLOGを運営できるくらいにドライになれるのは

もう少し後でも良いんじゃないか笑

実際にガチで稼いでらっしゃる諸先輩方も初期にはそういう時代があったはず。

それを完全に無駄だったと自信をもって言えますか?先輩方。

勝手な想像だけど商売上無駄だと言い切っても心の中では良い思い出となっているのでは?

稼ぐことだけを注目すればきっと無駄なことなんでしょうけど長く付き合う自分のBLOGを

他人の決めた価値観で無駄であると決定つけるのは僕は違うと思ってる。

色々やった結果自分の中で「無駄であった」と納得したときに初めて無駄なんだろうと。

Twitter上でやたらと結果を急がせる方多いけど

まぁ向こうも商売だからなんだろうと理解してます。

やはり自分のBLOGは自分で色々決めたいし遠回りだと言われても

自分で経験して失敗して学んで初めて自分のBLOGだと思うんだよね。

そういう感情移入のないビジネスなBLOGは別に作れば良いと思う。

実際僕はビジネスとしてBLOGやるなら将来的にはそうしようとしている。

でもBLOGの機能面やその他連携させるものや効率的な集客とか学ぶ上で

最初のBLOGならやはりそこには「自分自身のモチベを維持する為の楽しさ」は

絶対に必要じゃないかなー

ならばモチベーションが上がる有料テーマ

装飾の話しをしたから久しぶりにSWELLアフィ貼る。

装飾に時間をかけたくない人なら尚更テーマにはこだわった方がいい。

そういう意味では超時短になるぜこのテーマ。

WordPressテーマ「SWELL」

このSWELLは有名なテーマだからぼくの説明も不要かな。だけどあえて箇条書きで書いておく。

  • インストールした瞬間から貴方のBLOG見た目は一気に洗練され
  • 次に記事書いてその高機能さと執筆者の利便性に特化されたブロックエディターに魅了され
  • さらに凝ったことやりたい人にはちゃんとやれる仕掛けがあり
  • テーマ単体で最近のBLOG運営の重要項目であるBLOGの高速化が実現可能であり
  • 何より開発者のテーマ開発にかける熱量が半端ない。
  • ユーザーの声をよく聴きそれを短時間で実現しようとする熱意
  • BUG報告があれば速攻で修正される安心感
  • 惰性で開発していない熱意のこもった素晴らしいテーマ。

良いとこあげたらキリがないわwほんとに。

さぁ貴方も迷わず SWELLの世界に Let’s diving!!

シェアしてくれると喜びます
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents