Menu/Prof
スズキマコト
自由人
元々は楽器屋のギター兄ちゃん。
趣味でプログラミングしてるうちに
本職になってしまった人。

過去に喋っていた言語
c pascal Assembler
perl PHP Python Ruby など
javascriptなどは都度必要に応じて。
最近Mac買ったのでswift勉強してます。

体ぶっ壊して死にかけたので人生RESET中。
オススメ記事

やばい 普通のマウスが使えないww

contents

トラックボール修行::SVGから画像劣化の無い JPGを作り出す

トラックボール修行する意味で自分の全ての記事のアイキャッチ変更作業を敢行いたしましたw

まだ56記事程しかありませんのでなんとかなります。

とはいえ結構かかりましたね 延々6時間・・・ 黙々と画像変換と貼り付けを機械のように行いました。

作業手順

まずどの画像使うかとググりまくり

条件として

  • 商用利用可能
  • 無料
  • 表記義務なし

この条件で気に入ったサイトがここ。

https://undraw.co/illustrations

利用可能な画像全てに基本的なカラーを設定できてダウンロード可能。

つまり自サイトのメインカラーに合わせた画像がチョイス可能なわけですね!

多分もう変更しないとおもうけど今んとこ自分のサイトのメインカラーは

#0f6aaa

挿絵の中心色をこれより少し明るめに設定して同系色を作ってダウンロードしました。

しかも 画像劣化が無いSVG形式と通常のpng形式と両方選択できます。

美しくて大きめの画像欲しいから SVGからJPGを作成する

STEP
サイトからSVG形式の画像データーをダウンロード
STEP
SVGデーターを落としたらGIMPでSVG-JPGに変換する

GIMPはMacでもwindowsでも有名すぎる描画アプリなので詳しい説明は割愛。

Photoshopとほぼ同等のことができて無料とか神がかった超優良APPです。

GIMPで読み込むときはサイズは1920×1080指定で

縦横リンクを外して強制的にこのサイズにします。

実際の画像は縦横のサイズがまちまちなんで

PNGでダウンロードすると使いにくいのですが

SVGだと臨機応変にサイズ変えられる特性のおかげで

任意のサイズにしても元の画像の配置感や画像の明瞭さは変わりません。

実際に画像は普通に縦横比を無理やりリサイズしたら変な画像になりますもんねw

あとプラグインでWordPressでSVGを強制的に登録/使用が可能になる
プラグインも多数ありますが、
現時点ではTwitterやInstagramに記事を投稿した時に
メタ画像が表示できない仕様なのでSVG化はやめた方がいい。

Twitterとか投稿しないよって人ならSVG化はありかな? 理論上どんなに拡大縮小しても画像劣化ないからね SVG。

実際の作業は単純w 実際に見た方が速いね

STEP
出来上がったJPGをアイキャッチ化

過去の投稿を遡ってひたすらアイキャッチ変更して

ついでに気がついたところをリライトしつつ

ついでにGoogleにURL検査リクエストしてインデックス再登録をリクエスト。

コレを56記事全て繰り返す!!!

PNGにしないのは背景の空白部分が透過になっちゃうからです。
設定変えればなんとかなるけど別にPNGにしなきゃならない理由もないので
デフォでそのまま変換できるJPGにしただけ。

結果

コレくらいでいいんだよ移動速

BLOGはカッコよくなったし 誤字脱字や言い回しが変なところも直したし

リライトが趣味の私は結構楽しくやってました。

なによりトラックボール型マウスにとても慣れた!

動かすコツとしてはあまりトラックボールの移動速を上げすぎると細かく調整できなくて

使いにくいなーと言う印象が強く出ちゃう。

なので結構移動速を控えめ設定にしたら抜群に操作しやすくなった。

長距離移動したいときはトラックボールを一気に回せば加速して移動可能なので

これからトラックボール試してみる方は参考までに!

43インチのでかいモニターで実用レベルで使えるのでご安心を。

ちなみにすでに普通のマウス持つとすごく違和感ある体になってしまいましたw

管理人

人間ってすぐ慣れるもんですねぇw

シェアしてくれると喜びます
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents